iMac-Mac-miniの違い 購入時の注意事項 | Macの選び方や活用法 おすすめソフト

iMac-Mac-miniの違い 購入時の注意事項

iMacとMac-miniの大きな違いは何でしょうか?

また購入時の注意事項をおしえてください。

iMacはディスプレイ一体型、Mac-miniは本体のみ

iMacはディスプレイ一体型パソコンに対して

Mac-miniは本体のみパソコンです。

iMacを購入するだけでパソコンとして使えるので、

初心者の方にはこちらがおススメです。

Mac-miniは本体のみなので別途、ディスプレイ

キーボードを購入しなければなりません。

ディスプレイの大きさを自分で選択したい人は

Mac-miniがおススメです。

iMacの購入時の注意事項として

iMacはディスプレイの大きさ(21.5,27 inch)が

2種類と決まっているので設置する場所に

ある程度のスペースが必要です。

私はWindowsパソコンとMacを

同じパソコンディスクのラックに入れて

使用したかったので、

ディスプレイ一体型のiMacでなく

Mac-miniを購入しました。

Mac-miniは本体の大きさは

5.08 x 16.51 x 16.51 cmと

非常に小型になっています。

ディスプレイとキーボードは

Windowsパソコンと共用で

切り替えて使用しています。

Mac-miniの購入時の注意事項として

CD,DVDが着いていないので

別途外付けドライブが必要になります。

Macに役立つ情報が見たい場合はこちらからどうぞ

⇒ブログランキングへ

Twitter「つぶやく」ボタン

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » Macの選び方や活用法 おすすめソフト

この記事のコメント

[...] ています。    Windowsパソコンと共用する方法は  以下の記事で紹介しています。  Mac-Windowsの共存環境の構築   キーボードはUSBキーボードを使用すれば  共用できます。    Windowsパソコンの [...] 

この記事へのコメント

Macの選び方や活用法 おすすめソフト TOP » MAC 購入, 未分類, 注意事項 » iMac-Mac-miniの違い 購入時の注意事項